FC2ブログ

とうきび

浦幌町からやってきた岡田さんちのとうきび。
岡田さんのとうきび

豊かな大地で個性豊かに育ったとうきびは、
箱の中でお行儀よく縦になって納まってやってきた。
いい香りをさせてやってきた。
箱を開けて驚いたのは、とうきびがおっきかったこと。
そして、そのひげ根もとても美しかったこと。 
美しかったのよとっても。

で、とうきびの皮を3~4枚残してむいてから茹でました。
お湯が沸騰してから4~5分で茹で上げました。
我を忘れて食べてたゎ。

で、ひげ根はそっと取り除き、(茹でる前に)
鼻の下にはさんで「おじいさーん」とかやってから
オーブンで焼きました。 コシのある美しいヒゲは
香ばしくって感動の味です。
岡田さんのとうきびひげ


つぶつぶとうきびはソテーして、仕上げに醗酵バター&しょう油少々を絡めて器に盛り、
香ばしい「とうきびのひげ」をトッピング。
北海道満載の、パン&お料理の会のメンバーさんとともにおいしくいただきました。
ごちそうさまでした。しあわせでした。 
岡田さん ありがとうございました。





近くのお店で買ったとうきびで、なんだか喉がイガイガする感じがするものだから
ここのところずーっと、おそるおそる食べていたけど、
これはむしゃむしゃぽりぽりいけたのさー と、ぶつぶつ。







続きを読む

スポンサーサイト



空のご機嫌

しらかばが負けてしまいました。
接戦だっただけに最後はなんだかあっけない感じだったな。
人生の縮図をかいまみさせていただいたような、そんな最後だったな。

さて、
お盆休みから2週間がたち
あれから買い物には行ったけど、
まともなカレーはまだ食べていません。
気付けば夏の高校野球が終わってました。

なでしこジャパンフィーバーもありました。
札幌市内の小学校は2学期が始まったようです。
朝夕めっきり涼やかな風が通るようになり、
日の落ちるのが早くなりました。

洗濯物を外に干しっぱで出かけるのは要注意な時季となりましたが皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

今日の雨も迫力のあったこと。
びしょ濡れになってもなおチャリをこぎこぎしている若者を見かけましたが
「雨宿り」とか、知らないんだろうか と、思ったわ。
どんな急ぎの用があったのかいなって感じだったわ。

で、ふと思ったんだけど、畑で作業していて、急にどしゃっと雨が降ってきたら
だだっぴろーい畑の真ん中で作業をしている人はどうするんでしょう。
トラクターとかは遠くにいる場合。
傘を携帯しているのかな。
濡れちゃうのかな。
予報&雲行きチェックして先手をうつのかな。
どんな手かな。
・・・と、ふとあれこれ思い巡らせてしましました。

さてさて、
秋はちゃんとやってきたんだな。
これからは、一雨ごとに秋が深まるのだよね。
お盆を境に、秋の虫の大合唱が始まったな。
とんぼがぶんぶん飛び交うようになったしね。
日に日に日は短くなって朝夕のチャリにはおり物が欠かせなくなるな。
そして空のご機嫌が変わりやすくなる。

秋だな。

秋だよ。



大通り公園










続きを読む

「カレー」と「買い物行かなきゃ」と「高校野球」

暑い日が続くとカレーが食べたくなります。
暑くるしい台所で、湯を沸かして麺を茹で、じゃーじゃーと水を流しっぱなしで冷やした麺を、
だしつゆとつるつる
なんていうのはガマンなりません。
だしつゆと麺オンリーは、疲れやすくなり、太りやすい体質カモーンなんだも。
そんな私ですが、皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。やっぱ夏はカレーでしょう。 
暑い日が続くととくに、あの香りと味とを欲します。 
「う~ん すぱいし~ 夏はやっぱりカレーだゎ♪」とかわけわかめなことを思いつつアセアセしつつ
食べる夏カレーは最高だよなぁ。  
さて、
そんな私ですが、お盆休みはふらふらとしているわりにここのところカレーを食べていないのですた。



札幌は雨模様。
雨のじゃーっと来る前に、買い物を済ませようとさっきから思っている私です。思うだけ。

だってー 白樺の試合が気になってしょうがないんだもん。

しらかばー

しらかばー


しらかばーー







月がきれい

一気に涼しい。 さすがはお盆。


明るいうちは風が強かったな。
今日の海は波が高かったろうな。 
海水浴はもう危険だな。

月がきれいなんだよ今日は。

たらたら片付け仕事をしていたせいか、
すっかり暗くなってしまってて、
月明かりの下、チャリをこぎこぎすることに。

風が妙に涼しくなっていたよ。


にしても今日の月は、きれいなんだよ。 見た?



いっこ前のブログの写真を追加したよ。 見てね。





続きを読む

福島の子どもたちとのパン作り~寄り道

福島の子どもたちとのパン作り@七飯町大沼
あれから、丁度10日たちました。

事前に聞いていた話も、事前の打ち合わせもなんのその。
いざ始まると怒涛であった。事前情報の云々を言ってどうなるわけでなし、
子どもたちは、パン作り会場の入り口近くでひしめき合っているんだも。
いざ始まると怒涛であった。さっきも言った。
はっと我に返り周りを見ると、今回ご一緒したももさんとさいじょうさんがナイスポジションに。
う~ん さすが。 と、感心している場合でもなかったか。
 
自分の臨機応変さをへなちょこに感じたさ。
それでも場数と経験のお陰なのか、まぁなんとかなったようなもので。
若くない ・・・若すぎないことにも感謝 てことかな(笑)
とにかくまたもやよき経験。

ももさんと、さいじょうさんとの時間も楽しすぎた。
その珍道中 というか寄り道は というと、

行きは、黒松内町のチーズ工房 アンジュドフロマージュへ。 ※リンクさせていただきました
アンジュドフロマージュ

工房に入ると、とっても新しいにおいがした。
なにもかもがこれから という感じのする、ひろーい建物だった。

若きチーズ職人さんとももさん@黒松内チーズ工房 

北海道のナチュラルチーズのつくり手さん自ら、試食のチーズをカッティング。
ゆうきくんのチーズ
3種のチーズをいただきました。それぞれ個性たっぷり。

これとは別に、若きチーズ職人 射場さんの手がけたハードチーズが今、うまみが増して私好みに♪ 
大きな塊にナイフを入れると、ほろほろっと・・・  もー最高ー
だいじに、楽しみに、いただいております。 ありがとう 射場さん。



帰りは、月浦町の、洞爺湖を一望できるパン屋 ゴーシュへ。
ゴーシュ
ネコが、ゴーシュを弾いてる。 
店内にもそれらしき楽器があったな。
ただしネコはいない。 
なんたって、こだわりの人気飲食店ですから。 ネコアレルギーの方、ご安心を。
来年公開される映画の舞台にもなったゴーシュ。映画の舞台にぴったりーなロケーションでしゅ。


他に、洞爺湖畔の「水の駅」へ寄り道。
ここでは、いい香りをさせていたトマトやズッキーニやルバーブやとうきびなどなど
地元で採れた多くの旬の野菜が売られてた。収穫したてなので新鮮。 
自分の食べる野菜が活き活き元気というのは嬉しいよねー。
うきうきするのは私だけではないはず。

あれも、これも、おいしかったなぁ・・・

あ・・・

話をゴーシュに戻そう(^^;

 

続きを読む

「ステーションデパートはどこですか」

昨日、朝いちの仕事を終えエルプラザから駅方面へ、
暑さを避けるべく地下をあるき、

パセオ内のトンカツ屋からそば屋方面に向かうところで
荷物を持ち替えようと立ち止まったら、

背後から、

いきなり、

「ステーションデパートはどこですか」という声が。

振り返るとそこには

おばあちゃんが。。。
 

ひょえ~~


夏の怪談話ではありませんよ~。



やー 懐かしすぎの響きだった。 驚いた。



100マイル試写会 ドライブ・アングリー3D 

試写会のご案内をいただき、
行って見ました、
ニコラス・ケイジ最新作を~♪

ドライブ・アングリー3D

ストーリーは、
愛する家族を奪ったカルト教団への復習のため、怒りのハンドルを握る男ジョン・ミルトンが、
浮気したフィアンセに三くだり半を突きつけた勝気なウェイトレス、パイパーを巻き込み、
次々と立ちはだかる凶手を蹴散らしながら暴走を続ける。
 しかしこのミルトンもまた、FBIを名乗る謎の男に追跡されていた。
さらに、警官やカルト教団も背後に迫ってくる。
ミルトンは応戦しつつ唯一の家族を救うため、二重三重のカーチェイスを繰り広げていく。
というもの。

ニコラス・ケイジファンには たまらないでしょう。

いきなりのニコラス・ケイジの登場シーンに
私は、シュワちゃんかっ! と、突っ込みをいれてしまった(笑)
あと、車好き、クラシックカー好きにもたまらないかも。
1969年型ダッジ・チャージャー、1957年型シヴィーなどを使用しているらしい。

初っ端からの銃撃シーンがなんとも無茶苦茶で生々しい~
そして、ナイスバデー&ビューテフルなパイパーがかっこいい~
銃撃シーンはなんとも言葉が見つからないけど、
無謀も正義
女も凛々しい
血は流すもの
きめていなきゃやってらんないぜ
なぁんて感じで飽きさせない。
70年代の映画のあれこれを、むぎゅーっと凝縮させたよう。
見た目は、近未来的なんだけど、ストーリーはどことなく古風。

まぁなんといっても初っ端から続く銃撃シーンで、なんと生々しいことか。
にくにくしい場面の苦手な方には、刺激が強いかも。

そして、最後のあのシーンで、ニコラス・ケイジファンはもう完全に、
やられてしまうんでしょうね。
コン・エアーを進化させたような、そんな気も、しないでは、ないような、
や、うーん・・・ ストーリーはぜんっぜん違うからな・・・ どうだろな・・・(^^;。
そこのところは、映画館で確かめてもらうといたしましょうか。

に、してもだ、
ウィリアム・フィクトナー
そして
アンバー・ハード
かっくい~♪

後半に、ひょっこり登場する あの、
あの俳優さん、 
いい味だしてたゎ。

*****
監督 パトリック・ルシエ(共同脚本)
監督 出演 ニコラス・ケイジ/アンバー・ハード/ウィリアム・フィクトナー他
 
9月10日(土)札幌シネマフロンティアにて公開
映画「ドライブ・アングリー3D」公式サイトはこちら
*****


プロフィール

ぽこたんひきも

Author:ぽこたんひきも
FC2ブログへようこそ!

ようこそ
ぽこたんひきもブログへ。

生まれは十勝。
育ちは
網走・北見・紋別地方。
現在拠点は札幌市。

北海道の食を応援。
バランスよい食を推進。

北海道のおいしいを
一人で気ままに食べあるく。
時々誰かと一緒に
作って食べたり
たまーに、お湯を注いで
ずるずるしたり。

そんなこんなを
気まま気まぐれ
言いたい放題
つぶやき放題、
そんなこんなの
ブログなの。




*** *** *** *** ***

管理人の判断で
コメントを削除
する場合もある。の。

FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
RSSフィード