FC2ブログ

エミュー再び

詳細はさておき
話は昨年の6月に遡る。

真夏のような暑さのとある日、
S町へ出かけた時のこと。

そこで初めて 
なんともまぁ 挑発的な生き物に
お目にかかりました。


今日はその生き物=鳥の試食会。


その鳥の名は「エミュー」

その顔は・・・

続きを読む

スポンサーサイト



高校時代の友人と食事したこと飲んだこと。 ・・・。

あるさむ~~~~~~~~い日のこと。

さっぽろ駅から片側2車線の道をやや北上し
左に曲がるとそこは真っ暗な小路。
足下まったく見えなくって、恐る恐るその小路を歩いて歩いてようやくたどり着いた感

お店でのこと。



はぁぁぁ なんなんだろう 
この 200m全力で走ったような感は(^^;


お通し コリコリ

続きを読む

てことは次は・・・


高校時代の友人と食事したこと飲んだこと。・・・。



これ 自然な流れかも。



近日 アップだな。




続きを読む

北海道産小麦製品のおいしいあれこれを送られてきたこと。

NPO法人北海道食の自給ネットワークから
定期的に、「小麦通信」と「北海道産小麦製品詰め合わせ」 届きます。

なぜなら、このネットワークの、小麦トラスト会員だから。
入会したのは何年前のことかなぁ。



ごはん大好きな私 パンを食べることもあるの。
で、
道産子の私なので、北海道産の小麦粉を食べるの。
で、ある日、
北海道の小麦生産者さんのことを ちいと考えさせられる機会があったの。

無知な自分、
今さら小麦粉作れないよ・・・・と、思ったのら。
そんな時に
「食べて支える」ってことを知るの。
この 食の自給ネットワークのOさんや、Kさんや、Mさんや
いろんな人たちから気付かされたの。

作れない私は、得意分野の食べることでそのお役にたてるのならと
即効 入会したの。

そんなこんながきっかけで、
ぽこたんひきもは食の自給ネットワーク 小麦トラスト会員になるの。

小麦通信はね、なかなかためになるし、
広い北海道のあちこちを身近に感じさせてくれるの。

それに
イラストがかわいいんだよね。 大好きさ。 

そして、北海道産小麦製品のおいしいあれこれも送られてくる。




グリコ以上だ。  キャハッ




続きを読む

つづきの4品

とある晴れた日のこと。

つづきは
白蕪のローストとその蕪菜のトリフォラートから。
めんこい

フライパンで焼き付けた かぶちゃん。

色白は七難隠す・・・うまらやしい

北海道では、大根はお馴染みのようだけど
調理時間節約&まろやか味のしろ蕪は私はよく使う。
葉っぱはしっかりアオアオついてるもん。
葉っぱではオトクな感じ。 ゆえに栄養面も。

これはー、焼き加減 さすがだわーーー と、
ニンマリあむあむ食べていたら、
これをひと口食べたらしいSさん、「焼き方絶妙!」と。
あぁ間違いないゎと思いつつ 
さらにニンマリ次の自分のひと口のためにフォークとナイフを使っていたら
ふり向いて厨房に敬意オーラを放つかのように目をやる&
それをスタッフに伝えたSさん。

そうよねそうなの。
おいしいものはおいしい。
それを素直に伝える。
イケてる食べてを目指す自分、 見習わねば・・・と思ったゎ。
てかね、
それはね、
プロへ焼き方素晴らしい的なコメントして嫌味もへったくれもないSさんなせる業なのさね。

ううぅむ 改めて すてき なのだゎ 惚れなおしたのだゎ 



次 いこっかな

雪の下のキャベツのスパゲッティ
ボリウミイ
北海道の冬を知っているキャベツは あま味が増す。
カドのない この味わい。

・・・・・あたしも、雪の下に埋めてもらおっかな 


 やっぱやめとくーー(笑)


やめとく理由その1 
雪の下はやっぱ寒いしキャベツぢゃないから耐えられなさそう。(てか死ぬゎ(笑)

やめとく理由その2 
「いいよー埋めちゃるよー」って気の利いた人がいそう。

やめとく理由その3 
・・・     いやぁ~ん・・・ 





さてさて



さて!

デザートは別腹なのだけど、さすがにおなかいーっぱいのぱい 
今まで ほんっとに どれもたっぷりめなんだも。 いいの?だいじょうぶぃ?って
いらぬ心配したほどなんだも。

その心配をよそに、野菜果物のクイズでフムフム面白がっていたら

きたきた♪

白い九重栗モンブラン おおおおお! 
おおおおお!

最後の最後まで食欲そそられるこの感じ。

おっきいしー♪

かなりな満腹感なのに、この大きさに喜ぶ自分って・・・なんだろなって感じ。

最後の最後に、
チコリ玄米茶。
 ”香“ 


もちろん 完食。


満腹になっただけでなく
おいしかったー だけでなく

満足の度のいく 北海道野菜をアラカルトで堪能したある晴れた日のことでした。


続きを読む

北海道野菜をアラカルトで堪能したある日のこと。

ある晴れた日のこと。

野菜の話 果物の話を聞けて
北海道の野菜料理を食べられて
合席の方とも楽しくお喋りできて 
(てか、自分的には大いに盛り上がったぜぃ

そんなある日のお料理は、こんなでした。


人参のブリュレとゴルゴンゾーラのムース
いきなり、香ばしくまろやかにデザート風。 左ホホをビンタされた感じ。

ほうれん草のスープ
冬野菜の代表らしく濃ゆく深い色。 
スープ中央の、カキのスモークうますぎてなにやってんのって感じ。

ごぼうのバター煮 生ハム添え
男性の、親指の太さくらいの食べ応えのある
ごぼうの下処理が丁寧すぎな感じ。
これ ごぼう

ここからようやく写メる勇気がわいてきた。
合席の方たちからも「どーぞ」と言われ
「写メいいですか?」とお店のおねいさんに聞けた。

アップ

ね? ごぼうでしょ?"




長芋のフリット アンチョビの塩
おお! 長芋がほくほくあつあつ。 
長芋なのにおさかな って感じ。
長芋

ね? 長芋でしょ?"



キタアカリのニョッキ リーキのクリーム
合席のSさん「リーキだい好き♪」と。 
私はそんなSさんだい好きさ!(告白タイム
ニョッキ

いいねいいね。 リーキいいね。 って感じ。
ね? いいでしょ?



お次は
白蕪のローストとその蕪菜のトリフォラート





これ以降、残り4品は






つづく。




続きを読む

びょぉぉ



今朝はまた・・・・・

よく冷えたこと・・・・・




月曜のこんな寒さは特に身にしみるわぁ・・・・・




こんな寒い朝こそ、しっかり『朝ごはん』食べてでかけなくっちゃ。 おし。

続きを読む

プロフィール

ぽこたんひきも

Author:ぽこたんひきも
FC2ブログへようこそ!

ようこそ
ぽこたんひきもブログへ。

生まれは十勝。
育ちは
網走・北見・紋別地方。
現在拠点は札幌市。

北海道の食を応援。
バランスよい食を推進。

北海道のおいしいを
一人で気ままに食べあるく。
時々誰かと一緒に
作って食べたり
たまーに、お湯を注いで
ずるずるしたり。

そんなこんなを
気まま気まぐれ
言いたい放題
つぶやき放題、
そんなこんなの
ブログなの。




*** *** *** *** ***

管理人の判断で
コメントを削除
する場合もある。の。

FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
RSSフィード